スマホ副業で月1~5万円!初心者向けの簡単ネット副業

「副業に興味があるけど、難しそうと重い腰があがらない」、そんな人におすすめなのがスマホ1台で挑戦できる副業です。
朝から晩まで肌身離さずスマホを持ち歩いている人は多いですし、ヒマな時間を活用して仕事できるので、毎日苦にならず続けることができます。
今回は、初心者向けの手軽に始められるネット副業を紹介します。

スマホで月1~5万円稼げるネット副業

写真販売系の副業

WEBサイトなどでは、文章を読みやすくするためや、短時間でわかりやすく理解してもらえるよう、たくさんの画像が使用されています。
WEBサイトや企業が運営するコーポレートサイトなどで使用する写真を販売するのが、写真販売の副業です。
写真の素材サイトに出品した写真が売れるたびに、報酬を得ることができます。スマホで撮った写真も売ることができますし、写真を撮る以外の作業がほとんどないので、まさに初心者向き。

ただ、アフィリエイトや動画投稿のように、すぐに軌道に乗るのは難しいので、根気よく継続して写真をアップし続けることが大切です。

Uber Eatsで配達する

手軽に稼げる副業として人気なのが、Uber Eatsの配達員です。
スマホで専用のアプリをダウンロードし、アプリを起動してオンライン状態にすれば、誰でも仕事を開始することが可能です。
Uber Eatsは特別なスキルは必要なく、誰でもスマホと自転車さえあれば始めることができます。

初心者のうちは、1時間に2件の配達で時給1000ほどが相場ですが、コツを掴めば1500~2000円ほど稼ぐことも可能です。自分の好きな時間に稼働できるので、仕事帰りなどを利用し、上手に稼いでいきましょう。

WEBライティング系

WEBライティングは、文字通りWEB上に載せる文章を書く仕事です。
クラウドソーシングサイトで募集されている案件などに応募し、企業とのマッチングが成功したら、記事を作成して報酬を得ることができます。

商品の口コミや、ドラマなどの感想など誰でも書けるものから、ビジネス、株などの投資、IT関係などの専門的な知識が求められるものなど、案件は実に様々です。

一文字〇〇円という形で仕事を引き受けることが多い、クラウドソーシングライターの案件。文字単価1円なら、毎日1000文字程度の執筆で、月3万円ほど稼ぐことができます。

ライターとしてのレベルを上げれば、文字単価を2円、3円と上げていくこともでき、そうなれば収入も倍増していくでしょう。パソコンがなくても、スマホさえあれば十分WEBライターとして活動可能です。